ブルークレール

こんにちは、美容コンサルタントの美上梨花です。

今日は、無添加にこだわって作られた国産オーガニック化粧品ブルークレール」についてお伝えしたいと思います。

 

雑誌掲題も多く、ネットでオーガニック化粧品を調べると必ずと言っていいほど、目に入ってくるブルークレール
美容番長で有名なあの吉本シルクさんも愛用とのこと!

 

93%以上の医師が「使い続けたい」と答えたオーガニックコスメなのだそうで、そんなにいいの??と思い、私も実際に使ってみることにしました!

メリットデメリットを含めて、正直な感想をレポートしていきますので、ブルークレールに関心をお持ちの方の参考にしていただければ幸いです。

ブルークレール体験レポート

ブルークレールお試しセットが到着しました!

ブルークレールトライアルセット
早速、箱を開封してみると、中身はこんな感じです。
商品がプチプチに包まれて入っています。

開封しただけで、ラベンダーのような、バラのような香りがフワ~っとして、こころがリラックスする感じで、もうこの時点で「オーガニックな気分♪」です。

ブルークレールトライアルセット

プチプチから出してみると、ブルークレールと書かれた布製の手提げ袋が出てきました。
口に紐がついていて、絞ると巾着型ポーチにもなる可愛い入れ物です。

ブルークレールトライアルセット
袋はオーガニックコットンなんですって!さすがこだわっているという感じです。
口に紐がついている巾着型であるとなかなか便利そうです。

私はブルークレールの定期購入をしているんですが、5回毎にこの袋にトライアルセットを入れてプレゼントしてくれるんですよ。
なので、こんなに集まっちゃいましたが、なかなか便利でいろいろなものに便利に使っています。

ブルークレールトライアルセット

この中にお試しセットが入っています。中身を袋から出してみました。
ブルークレールトライアルセット

さらに袋から中身を出してみました。

ブルークレールトライアルセット

【セット内容】
・ローズ クレンジング&マッサージオイル(顔&ボディ用オイル) 3ml×4袋
・ティートリーモイストソープ(化粧石けん) 20g
・リペアモイストWエッセンス(美容液) 10ml
・ローズエステリッチローション(化粧水) 20ml
・ローズクリームリペアコンセントレート(保湿クリーム) 5g
・ローズリバイタルエッセンスクリームS(美容保湿クリーム) 5g
・ローズヒップトリートメントオイル(フェイシャルオイル) 5カプセル
・UVラグジュアリーデイクリームII(UV下地クリーム) 5g
・ローズリッチUVパウダー SPF50+PA++++(ファンデーションパウダー) 1g×2袋
・ローズバーム(バームクリーム) 3g

10種類ものアイテムが入った10900円相当のセットが、1580円(税込・送料無料)で体験できる内容です。
とってもお得感満載なトライアルセットですね。

こちらは商品に同封されていたパンフレット、チラシ類です。

ブルークレールを使ってみた感想をレポート!

ローズ クレンジング&マッサージオイル(顔&ボディ用オイル)

ブルークレールクレンジング

8つの天然植物オイルを絶妙にブレンドした天然植物由来成分100%のクレンジング&ボディ用オイル。
全身用のマッサージオイルとしても使用できます。

お肌にやさしく潤いを届け、毛穴の汚れ、濃いファンデーションやポイントメイクもしっかり落としてくれます。

手のひらに出してみました。

ブルークレールクレンジング

実際にメイクを落としてみました。

ブルークレールクレンジング

 

実際に使ってみた感想

美容オイルとしても使えるそうで、贅沢感のあるクレンジングです。

手に出してみると優しいローズの香りがしますが、肌にのせてしまうと消えてしまうほのかな香りです。
とってもコクのあるオイルで、肌にのせるとメイクとグングン馴染んでいく感じです。

メイクの浮きはとってもいいですね。

私は、ベースメイクは薄塗りでポイントメイクはしっかりめな方なのですが、問題なくするっと落としてくれました。

ただ、メイクを馴染ませた後は一度拭き取るなどしてから洗顔しないと、ヌルヌル感が結構残ります。

濡らしたスポンジでやさしく拭き取ると説明には書いてあるのですが、皮膚が薄い私には刺激が強すぎるので、ティッシュオフしています。

オイルクレンジングは乾燥するイメージがあったのですが、このオイルは質がいいせいかしっとりした洗い上がりで、乾燥肌の私でも安心して使えます。

 

ティートリーモイストソープ(化粧石けん)

ブルークレール石けん

日本有数の石鹸職人が手作りした90日熟成無添加純石けん。

オーガニックの植物性スクワラン、アルガンオイルその他美容成分がお肌に潤いを与えます、
透明感のあるキメの整った肌に導きます。ティートリーとラベンダーの香り。

ブルークレール石けん

泡立ててみました。

ブルークレール石けん

 

実際に使ってみた感想

包装から石鹸を取り出すとスッキリとした癒される香りがします。

洗顔ネットを使ってフワフワの泡ができました。濃密なモコモコ泡というよりは、ふんわりとしたきめ細やかなやさしい泡です。

お肌をやさしく包んでくれるような感じです。
洗い上がりはさっぱりとします。乾燥肌の私は、さっぱり洗い上げるタイプの洗顔料や固形タイプ石けんは、必ず突っ張ってしまうのですが、この洗顔料はさっぱりするのに突っ張り感もなく、今まで使った洗顔料では、初めての使用感でした。

ブルークレールの洗顔石鹸は植物性スクワランとアルガンオイルをベースにしていて、潤いのあるお肌に洗い上げてくのだそうで、使ってみてなるほど納得できるものでした。

製法にこだわっているだけあって、固形石鹸でも最後まだふやけずに使える点も◎と思います。

 

リペアモイストWエッセンス(美容液)

ブルークレールリペアモイストエッセンス

洗顔後のまっさらな素肌に使う先行型美容液。

角質層の奥まで潤いで満たし、93%の医師が使い続けたいと答えた人気度№1の美容液。

3種類の有機ダマスクローズ、6種類の和漢、ローマンカモミール、2種のペプチド、2種のセラミド、2種のプラセンタ、α-アルブミン、ビタミンC誘導体、その他49種類の美容成分と白神山地の湧水で、カサカサ肌や乾燥小じわが美容成分でしっとり内側の角質層のすみずみまで潤いで満たします。

手のひらに出してみました。

ブルークレールリペアモイストエッセンス

 

実際に使ってみた感想

医学誌に掲載、93%の医師が使い続けたいと回答した美容液ときいて、使う前からかなり期待感大でした。

容器から出した感じでは、とろみのあるテクスチャーですが、お肌に伸ばすとサラサラな感じです。

サラサラしているので伸びもよく、肌馴染みもいいのですぐに浸透していきます。
ローズの香りがほんのりしますが、お肌に伸ばすと消えてしまう感じです。

洗顔後のまっさらな素肌に使うので、美容成分がダイレクトに届く感じがします。
お肌の内側がもっちりと潤ってくる感じ♪

この美容液を使い続けたいという評価は納得できると感じました。

 

ローズエステリッチローション(化粧水)

ブルークレール化粧水

36種類の美容成分で極上の充実感を届ける化粧水。
先行美容液の後に使うことで、より角質層の奥まで浸透させ、陶器のような透明感ともちもち感のお肌に導きます。

手のひらに出してみました。

ブルークレール化粧水

 

 

実際に使ってみた感想

とてもサラサラしている化粧水です。

上品でほのかなローズの香りに包まれて、幸せな気分になります。

美容液の後につかう化粧水なので、サラサラしていてもすごく潤います。

乾燥がひどい私の肌は、化粧水もコクのあるとろり系を好んで使うことが多いのですが、この化粧水はサラサラしていてもしっとりするので、乾燥肌でも満足できる使用感です。

先に美容液をつけているので、その美容成分を巻き込んで浸透していく感じで、お肌が喜んでいる感触を実感でる化粧水と感じました。

 

ローズクリームリペアコンセントレート(保湿クリーム)

ブルークレールローズクリーム

ブルークレール独自原料がすべて配合されている保湿クリーム(通称ローズクリーム)
開発に10年以上かかったブルークレールの技術の集大成のエイジングケアクリーム。
年齢サインによる様々な悩みを集中的に働きかけます。

ブルークレールローズクリーム

お肌につけてみました

ブルークレールローズクリーム

ちょっと伸ばしてみるとこんな感じです。

ブルークレールローズクリーム

コクはありつつも滑らかの伸び、重さを感じさせないテクスチャーですね。

ブルークレールローズクリーム

 

実際に使ってみた感想

とってもリッチ感のあるクリーム。触感はやわらかくとっても滑らかです。

スルーっと伸びるので肌馴染みもよくお肌がしっとりしますが、変な重さも感じません。

このローズクリームの開発秘話があって、今から10以上前の2005年に、百貨店で売られている「奇跡のクリーム」と呼ばれる人気クリームがあったんですが(おそらく、ドゥ・ラメールのことですね)、それは女優やセレブリティがこぞって使っていた1個数万円もする人気クリーム。

それよりももっといいものを作れる!というのがローズクリームの開発のきっかけになったのだとか!

実は私、1個数万円もするその人気クリーム(ドゥ・ラメール)を以前使っていたことがあるのですが、よく見てみると、安心できる成分ではなく、テクスチャーが重め、一番の難点はお値段がバカみたいに高かったということ。それでもその時は有難がって買っていましたが…

でもその後、ブルークレールに出会い、ローズクリームの存在を知り、安心できる成分、お値段も安いとは言えないですが、ドゥ・ラメールほど論外に高いワケではなく、ドゥ・ラメールに負けないほどのしっとり潤い感、こっちの方が全然いいじゃない!!と思いました。

天然ローズの香りがフワっと広がり、優雅な気分でスキンケアできる点も気に入っています。

 

ローズリバイタルエッセンスクリームS(美容保湿クリーム)

ブルークレールローズリバイタルエッセンスクリームS

エイジングケアよりも皮脂バランスが気になる方用の軽やかなクリーム。
皮脂バランスを整え、ハリ・ツヤ感のある肌へ導きます。

お肌にとってみました。

ブルークレールローズリバイタルエッセンスクリームS

伸ばしてみるとこんな感じです。

ブルークレールローズリバイタルエッセンスクリームS

 

実際に使ってみた感想

ジェルとクリームの中間のような軽いテクスチャーで、さっぱりとした使用感です。

さわやかなローズの香りがします。

ただ、私は乾燥肌なのでこれだけでは物足りないのです。

使用感はさっぱり、でも保湿もしたいという方や、水分油分バランスを整えたいという方におススメです。

 

ローズヒップトリートメントオイル(フェイシャルオイル)

ブルークレールローズヒップトリートメントオイル

夜のスキンケアの後に使う集中ケア用トリートメントオイル。

こだわりの美容成分を新鮮な状態でギュッとカプセルに詰め込んでいます。
サラッと馴染んで内側から潤い、お肌の再生力に働きかけます。
夜だけでなく日中も使えるオイルです。

ブルークレールローズヒップトリートメントオイル

オイルを手のひらに出してみました。

ブルークレールローズヒップトリートメントオイル

 

 

実際に使ってみた感想

ピンクのハート型のようなとっても可愛いカプセルです。

使用する前にカプセルをねじって破くと、中からローズの香りのオイルが出てきます。

1カプセルに十分な量のオイルが入っていますので、お顔だけでなく、首やデコルテにも使えます。

手のひらで温めてから肌に伸ばすと、お肌がポッと温かくなるような気がします。

集中ケアと書いてありますが、私は毎日使っています。
オイルなのでお肌につけた後はテカテカになるんですが、徐々にお肌に馴染んできて、お肌が潤いで満たされた感触が実感できます。

実は私、オイル系のスキンケアはあまり好みでなく、この商品もあまり使いたいと思っていなかったのですが、実際に使ってみると、なんともいい感じで、こんなオイルなら使いたいと思いました。

お肌が乾燥しているな~っと思っている時でも、このオイルを使うとしっとり落ち着きますし、ハリ感も感じます。
すっかりお気に入りアイテムになりました!

 

UVラグジュアリーデイクリームII(UV下地クリーム)

ブルークレールUVラグジュアリーデイクリームII

日中用日焼け止め美容保湿クリーム。

紫外線からお肌を保護するため、日焼け止めクリームは多少の負担があるものと思っている方も多と思いますが、ブルークレールのUVクリームは、豊富な美容成分で長時間お肌を潤いヴェールで包む、素肌が喜ぶ日焼け止めです。

紫外線だけでなく、花粉、PM2.5、ロングUV-A、ブルーライトそして近赤外線までプロテクト。

お肌につけてみました。

ブルークレールUVラグジュアリーデイクリームII

伸ばしてみるとこんな感じです。

ブルークレールUVラグジュアリーデイクリームII

さらに広げてみました。

ブルークレールUVラグジュアリーデイクリームII

白浮きせずにしっとりとお肌に落ち着きます。

ブルークレールUVラグジュアリーデイクリームII

 

 

実際に使ってみた感想

クリーム色なのですが肌色補正するわけではないので、白浮きするようなことはありません。

UVクリームなにの、とっても潤い感があって、日焼け止めによくありがちなあの独特なパサつき感はないので、とってもいい使用感です。

SPF23 PA++なので、日常生活での紫外線対策に適していると思います。

エイジングケア成分配合だから、紫外線対策と同時にスキンケアできるという点も嬉しいですね。
ほのかなダマスクローズも気に入りました。

 

ローズリッチUVパウダー(ファンデーションパウダー)

ブルークレールローズリッチUVパウダー

徹底的なオーガニック・無添加で国内最高値SPF50+ PA++++のUVパウダー。
紫外線やUV-Aだけでなく、ブルーライト、近赤外線、そして花粉、PM2.5、埃まで、あらゆる外部刺激からお肌を保護してくれます。
石けん洗顔OKな点でも人気。

ブルークレールローズリッチUVパウダー

 

 

実際に使ってみた感想

しっとりとした質感のパウダー。ほんのりとローズの香りがします。

不自然な白浮き感もなく、ナチュラルなカバー力があります。

無添加で国内最高値SPF50+ PA++++であることも紫外線からお肌を徹底的に守ってくれそうで、私はかなり重宝しながら愛用しています。

しっとりしているのでパウダーで乾燥してしまうという心配はなく、むしろ潤いを感じます。
でも、変な重たさはなく表面はサラッとしてお肌との密着感もあるので、使用感はとてもいいと感じています。

ナチュラルに発色するので、パウダーというよりはファンデーションパウダーという感じですね。
仕上がりはマットな感じに肌質になるので、ツヤ感とかパール感で演出したい人には向いていないかもしれません。UVラグジュアリーデイクリームIIとこのパウダーを混ぜ合わせると、なんと界面活性剤不使用のクリームファンデができるんです。

この組み合わせだと洗顔石けんだけでOFFできてしまう点も気に入っていて、私はこの2つを混ぜ合わせてよく使っています。

バッチリメイクはしたくないけれどすっぴんでいるのはちょっと…という時や、メイクはしたくないけど紫外線対策はしていきたい…という時などにも重宝しています。

 

ローズバーム(バームクリーム)

ブルークレールローズバームリップクリーム、リップグロス、目元クリーム、お顔全体のクリームやハンドクリーム、そして身体、髪、爪など好きなところに使えるオールマイティな保湿クリーム。
やさしいピンク色は、原生のムラサキ根エキス(シコン)由来。

ブルークレールローズバーム

お肌につけてみました。

ブルークレールローズバーム

 

実際に使ってみた感想

ちょっと固めなてテクスチャーで、軽く削るようにしてスパチュラですくいとる感じですが、手に取って温めると瞬く間に滑らかになります。

とっても濃厚でややオイル感のある感触ですが、お肌に広げるとべたつき感はなくしっとりする感じ。

少しの間オイル感が肌表面に残る感じなので、私は主にリップクリームとして使うことが多いですが、ちょっと味?のようなものがあるので、私は気にならないのですが好みの点で意見が分かれるかもしれません。

スティックタイプやチューブタイプがあったら、なお使いやすくていいのに…と思います。

お休み前にハンドクリームとして手に使うと翌朝、手がスベスベなりますので、ナイト用ハンドクリームとしても重宝しています。

 

ブルークレールを実際に使ってみた総合評価!

ブルークレールを使ってみた私に総合評価

完全無添加なので、お肌にやさしいのはもちろんのこと、安心して使えるという点はすごくいいと思いました。

実際に使ってみて、成分の良さはその使用感からも納得できました。

ブルークレールは、お肌にやさしだけなくしっかりと美容効果の期待できる成分も入っているので、スキンケアする楽しみを感じます。

それと、ブルークレールには、肌タイプや悩みに合わせて使い分けできるクリームがあるので、乾燥肌、普通肌、混合肌すべての肌タイプに対応できるので、肌質を選ばす使えるオーガニック化粧品ということもスゴイと思います。

継続して使ってみたいと思える化粧品ですね。

 

ブルークレールのココがスゴイ!

ブルークレール

徹底的なオーガニック・無添加

日本では化粧品に関しては特に基準がないため、化粧品をオーガニックとして売り出すかどうかはメーカーの判断に委ねられているので、なにを持ってオーガニックと謳っているかわかりません。

ブルークレールでは、オーガニック認定機関による認定を受けた成分のみを「オーガニック」とし、さらに認証が取得されている中でも成分をさらに厳選。

オーガニック認証が取得されている成分であっても、化学剤が使用されている成分はブルークレールでは使用していません。

全成分キャリーオーバー0(ゼロ)

ブルークレール原料や製造の過程で保存や抽出の目的で微量配合され、商品の全成分への表示義務がない化学成分のことをキャリーオーバーといいいます。

ブルークレールは保存料も天然植物の力を利用しているので、キャリーオーバー0(ゼロ)
徹底的無添加にこだわっています。

世界遺産の超軟水の湧水使用

太古の昔に海底が隆起してできた白神山地の湧水。加熱処理をしない世界自然遺産が育んだそのままの水を100%使用。

分子量が小さく超軟水、弱酸性であるのでお肌に無理なく吸収されることが特徴。

 

抗シワ臨床試験実施

ブルークレール抗シワ試験・顔色のトーン差(色差)試験を行なっています。

美容液の角質層水分量測定も行っていて、塗った状態と塗る前の状態と比較し
①塗布5分後 約22倍
②30分後 約6倍
③60分後 約5.5倍
④90分後 約5倍
という角質層水分量の保持があるという結果になっています。

ブルークレール現品価格とコスパ

商品名 価格と持ち
ブルークレールクレンジングローズ クレンジングオイル
(顔&ボディ用オイル) 120ml
3,200円
約1ヶ月半分
ブルークレール石けんティートリーモイストソープ
(洗顔石けん) 80g
2,800円
約1ヶ月半分
ブルークレール美容液リペアモイストWエッセンス
(美容液)50m
8,000円
約2ヶ月分
ブルークレール化粧水ローズエステリッチローション
(化粧水)155ml
5,000円
約1ヶ月半分
ブルークレールローズクリームローズクリームリペアコンセントレート
(保湿クリーム)30g
13,000円
約2ヶ月分
ブルークレールリバイタルエッセンスクリームSローズリバイタルエッセンスクリームS
(美容保湿クリーム)40g
6,200円
約1ヶ月半分
ブルークレールUVクリームUVラグジュアリーデイクリーム
(UV下地クリーム)35g
4,750円
約1ヶ月半分
ブルークレールUVパウダーローズリッチUVパウダー
6g
4,200円
約1ヶ月半 分
ブルークレールローズバームローズバーム
(保湿クリーム)18g
3,505円
約2ヶ月分
ブルークレールフェイシャルオイルローズヒップトリートメントオイル
33カプセル入り
5,600円
33回分

※すべて税抜価格

この品質でこのお値段なら、かなり良心的な価格設定と感じました

クリームで他のアイテムよりも高めなものもありますが、2ヶ月持ちますし、全体的のコスパは悪くない方と判断しました。

また、ブルークレールは定期購入すると初回半額になるので、これはかなりお得に購入できます。
定期購入はいつでも解約できますで(1回限りで解約してもOK)、定期でも気負いなく利用ではいいと思いました。

また、2回目以降は購入する点数によって、5~15%割引になるので、お値段的にも続けやすい価格帯かと思います。

ブルークレール体験談集 良い口コミから悪い口コミまで

良い口コミ

敏感肌 40代
他にはない原料のこだわりがスゴイ!
以前からオーガニック化粧品を使っていますが、植物成分だけでなく、美容成分が含まれている完全無添加なオーガニック化粧品はなかなかないです。
安心できる成分でできている化粧品だど、安らぐ気持ちでスキンケアできるので癒し効果もあります。

乾燥肌 40代
オーガニック・無添加で効き目は穏やか??と思っていたのですが、しっかり潤ってエイジングも実感できます。
私は乾燥肌なですが、翌日鏡を見たときの潤い感で「いい感じ」であることを確信します。

乾燥肌 30代
オーガニックはサラッとした使用感というイメージがあったので、乾燥肌の私には物足りないと思っていたのですが、ブルークレールは潤い感が高くしっとりします。
やっとお気に入りのスキンケアに出会えた気分です♪

混合肌 40代
とにかく、肌を根本からケアできている感じがしています。
お肌自体が以前とは変わってきて、調子がいいのがわかってウキウキしている自分に気づきました!
だから、もっとスキンケアを頑張りたいって思えるようになった化粧品です。

敏感肌 50代
私の場合、先ずはじめにクスミの変化を実感しました。肌色が明るくなってきたんです。
オーガニックなので物足りないのでは…思っていたんですが、とろみがあってお肌にスーッと馴染んでいく感触に満足できる使用感です。
翌朝の肌がもっちりとキメの整った肌状態で、肌が喜んでいることを感じます。

 

悪い口コミ

脂性肌 30代
悪くはないですが、かと言って良さもあまり感じず…
決して安いとは言えないお値段だし、使い続けたいと思うほどの魅力を感じませんでした。

敏感肌 40代
最初はとても良かったのですが、3日目ぐらいからだんだんと乾燥がひどくなってきて吹き出物もポツポツと出来始めてきて。
植物アレルギー反応のある私には合わなかったみたいです。

脂性肌 20代
香りは少し強い感じがしますが、潤いが続いて保湿力は高いと感じますし、化粧ノリも抜群になりました。
でも、私の中ではとてもお高い商品でコスパも良くないことが難点!!
セレブな気分を味わいたい時にだけ使うという感じで、継続して使うのは無理です。

敏感肌 50代
塗ってすぐ赤み痒みがでました。
肌に塗った感触は悪くなと思いましたが、植物アレルギーがある場合はオーガニックは難しいですね。
香りもバラというより私の嫌いなハーブ系に近い香りで好きではありませんでした。

普通肌 30代
とっても素晴らしい成分に惹かれて使っていたのですが、塗っどうにも肌に染み込んでいきません。
ずっと肌表面にぬるぬるとしている感じが苦手で…
もっとしっかり有効成分が入っていくものが使いたいと思いその後の継続は断念しました。

※クチコミはあくまで個人の感想で個人差があり、効果を保証するものではありません。

ブルークレールが向いている人・不向きな人

ブルークレール

ブルークレールが向いている人・不向きな人について、まとめてみました。

ブルークレールが不向きな方(満足できない方)
・化粧品にあまりお金をかけたくないという方
・植物アレルギーをお持ちの方
・全くの無香料が好みの方
・オールインワン化粧品のように手早くお手入れしたい方

というような方は、ブルークレールには不向き、あるいは満足できないかと思いますので、購入を控えられた方がよいと思います。

ブルークレールが向いている方
・完全無添加の化粧品をお探しの方
・お肌にやさしい成分でエイジングケアもしたい方
・浸透力・保湿力に優れた化粧品をお探しの方
・水分、油分バランスを整えたい方
・今までのオーガニックコスメに満足できなかった方

という方は、ブルークレールに満足されている方が多く、お肌の悩み改善が期待できますのでおすすめです。

ブルークレール トライアルセット詳細

ブルークレールトライアルセットブルークレールトライアルセット

【セット内容】
・ローズ クレンジング&マッサージオイル(顔&ボディ用オイル) 3ml×4袋
・ティートリーモイストソープ(化粧石けん) 20g
・リペアモイストWエッセンス(美容液) 10ml
・ローズエステリッチローション(化粧水) 20ml
・ローズクリームリペアコンセントレート(保湿クリーム) 5g
・ローズリバイタルエッセンスクリームS(美容保湿クリーム) 5g
・ローズヒップトリートメントオイル(フェイシャルオイル) 5カプセル
・UVラグジュアリーデイクリームII(UV下地クリーム) 5g
・ローズリッチUVパウダー SPF50+ PA++++(ファンデーションパウダー) 1g×2袋
・ローズバーム(バームクリーム) 3g
※布製の巾着トート型ポーチ付き!

価格:通常価格10,900円が1580円(税込・送料無料)

  にほんブログ村 美容ブログへ